うつ病になったらストレスに弱くなるものなのでしょうか?

私はうつ病になってから、些細な事でイライラしたり傷ついたりするようになったんですよね。

周りの人間関係が悪いことでうつ病になってしまい、本当にメンタルがやられてしまった時期がありました。

人間関係が煩わしくなり、仕事を辞めて引きこもり孤独になってみたのですが、その後うつ病はどうなっていったのか詳細にお話します。

うつ病になったらストレスに弱くなる?

私は19歳からうつ病になりましたが、うつ病になってからストレスへの耐性が劇的に落ちたように感じます。

以前は些細な事で怒ったりしない温和な人間だったのですが、うつ病になってから精神的な余裕がなくなってしまって、小さなことでブチ切れてしまったりするんですよね。

キレない時は、グチグチと悪口を言って劣等感をなんとか押さえ込んだりもしたりしていました。

高校生までは明るい人間だったのに、どうしてこんなにメンタルが弱くなってしまったのか…、原因はうつ病であるとしか考えられないんですよね。

スポンサーリンク



うつ病になってから気性が荒くなった

今は26歳でうつ病になってから7年が経っているのですが、今は特に症状が酷くて性格が別人のようになってしまっています。

温和で滅多に怒ることがなかった高校時代に比べて、気性が荒くなり叫んだりするようになってしまいました。

本当に些細な事で、気が狂ったかのようにキレて叫んでしまうんですよね。

普通の人なら耐えれるような事柄でも自分にとっては耐えられないように感じてしまってかんしゃくのように怒ってしまうのです。

職場の人間関係でうつ病に

私は23歳の時にうつ病が治った時期があったのですが、その後に正社員になってから職場の人間関係が劣悪過ぎてうつ病を再発してしまいました。

介護施設で働いていたのですが、あまりにも陰湿な人間関係に嫌気が差してしまっていたんですよね。

特にかなりおかしい上司がいまして、その人に徹底的にやられてしまって、精神が参ってしまいましたね。

そのままうつ病が再発してしまって会社を休職してしまいました。

人間関係から解放されたくて退職して無職に

休職している間に人間関係から解放された生活を送っていると、もう一度その職場に戻る勇気がなくなってしまいました。

もうこのまま仕事を辞めてしまおうと決心して、勢いで退職してしまったんですよね。

あの会社を辞めれば再発してしまったうつ病の症状も良くなってくれるはずだと信じていました。

引きこもると更にストレスに弱くなる

無職になってからは在宅ワークのような仕事で食いつないでいたのですが、この仕事は基本的には家でするので引きこもりのような生活になってしまいます。

引きこもった結果、更にうつ病の症状が強くなってしまって、更にストレスに弱い心になってしまったんですよね。

家にずっといると気が狂いそうになって、仕事中にブツブツと悪口をつぶやくような状態になってしまっていました。

誰かに何かをされているわけではないのに、一人で過去と戦っている状態は、今までの人生で一番に精神がおかしくなっていたと言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク



不幸な現状がストレスに弱い心を作っている

うつ病が弱い心を作っていると思っていたのですが、不幸な生活が弱い心を作っているのかもしれません。

不幸である原因は、発達障害があって何事もうまくいかないせいなので、うつ病を治そうとしてうつ病の治療をしても無駄なんですよね。

発達障害をどうにかしないと、今の不幸な現状は何も変わることはないのです。

私のような発達障害のある人間でも、力を発揮できるような業界を見つけて、認めてくれるような人に出会えれば良いんですけどね。

幸福な生活を送り続けることができれば、心に余裕が生まれてうつ病も治ってくれるかもしれません。