うつ病になると自信を喪失してしまっているので、自分のやる事なす事が全て失敗するイメージが出てきてしまいます。

自分を究極的に過小評価しているので、「こんなダメダメな自分が本当にできるのか」というような気持ちが湧いてくるのです。

仕事中も少しでもプレッシャーがかかると、身体が硬直してしまって、頭が真っ白になってしまい小学生でもできる事ができなくなるんですよね。

またデートをしていても、同じようにプレッシャーがかかり何も考えられず黙ったままでいたり、わけの分からない事を言ったりしてしまいます。

もちろん結婚なんて絶対に無理で、そもそも結婚式を上げる勇気がないですからね。

うつ病になる前はプレッシャーに強かったのですが、なぜこのような人間に変わってしまったのか考えてみたいと思います。

うつ病になってから自信がなくなった

うつ病の人で自分に自信を持っている人は少ないのではないでしょうか?

私はうつ病になる前はかなりの自信家でポジティブな人間だったのですが、うつ病になってからはネガティブな気持ちにしかなれなくなり、自分がダメ人間であるという気持ちが強く、自信がなくなってしまっていたんですよね。

自信がないので、他人と会話しても馬鹿にされているような気持ちになり、相手の目をしっかりと見ることができないんです。

下ばかり見て話をするので、相手からしたら不快であり、失礼な態度なんですけどね。

ただ相手の目を見るのが怖く見れないのです。

スポンサーリンク



自分を過小評価することによってプレッシャーに弱くなる

うつ病になってから自信がなくなったのか、自信がなくなり始めてからうつ病になったのかは分かりませんが、とりあえずうつ病の状態の人間は自信がないことは確かなのです。

自信がないということは自分を必要以上に過小評価してしまうことになり、これが原因でプレッシャーに弱くなってしまうんですよね。

小さな重圧でもそれを背負いきれないイメージが連想されてしまって、頭が真っ白になり、「わざと失敗する」かのようにミスを連発するのです。

仕事中にプレッシャーで頭が真っ白に

仕事は小さなものから大きなものまでプレッシャーの連続ですが、私は極小さなプレッシャーですら、耐えきれなくなり失敗してしまうのです。

例えば書類のファイリングをしている時でも、重要書類だと分かっていると手が震えてしまって、失敗せずにできるかどうか怖くなってしまいます。

「自分みたいなもんがこんなことできるのか」という気持ちが出てきたらもう終わりで、頭が真っ白になり間違えて穴を開けたりして、ミスをしてしまうのです。

器用な小学生でもできるようなことが20代後半にもなってできないんですよね。

デートもプレッシャーのせいで失敗ばかり

恋愛でも自信がないことは大きなマイナスとなります。

そもそも恋愛は付き合うまではプレッシャーがかかる場面が多いんですよね。

付き合うまでの過程で、失敗してフラれることばかり考えてしまい、ナイーブになって苦しくなってしまうのです。

フラれたくないと思えば思うほど神経質になってしまって、自信がなくなり相手にその心が伝わり幻滅されてしまうのです。

結婚式なんて自分には不可能だ

恋愛ができなければ結婚なんて夢のまた夢です。

私は自分が結婚できるイメージなんて絶対に持つことができません。

そもそも女性と付き合うことすらイメージできないほど落ちぶれてしまっているのですから。

結婚するとなると責任の連続となり、プレッシャーの弱い私は耐えきれず潰れてしまうのではないでしょうか?

恋愛ですら耐えきれない人間なんですよ?

うつ病になる前はプレッシャーに強かった

「プレッシャーに元々弱い人間なのではないか?」と思う方もおられるかもしれませんが、私は高校生まではプレッシャーに強かったのです。

テニスの試合で本戦まで勝ち上がったこともありまし、高校受験では難関校に合格したりもしました。

昔は自信があって、プレッシャーがあるから本気で頑張れるほど前向きな人間だったのです。

それが今となっては小学生でもこなせるようなことでもできなくなるほどダメなやつになってしまったんですよね。

テニスで試合に勝ったり、難関校に受かったような過去が本当に自分なのか信じられないほどですよ。

スポンサーリンク



過小評価による失敗イメージが原因か

プレッシャーに弱くなってしまったのは、自分を過小評価してしまうことによるものです。

過小評価することにより、失敗するイメージばかりが湧いてしまって震えてしまうんですよね。

自分に自信を付けることが解決方法になると思うのですが、うつ病の原因が人によって違うので、具体的な解決策は自分で見つけるしかありません。

私もうつ病になっている原因は分かっているので、どうにかして解決に向けて頑張っています。

根本原因がなくなることで、昔のように悩みもなく過ごせる日々がくるといいのに…。