恋愛の悩みからうつ病になるなんて高校生みたいですが、実際に私は恋愛をしてうつ病が悪化した経験があります。

人を好きになると色々と悩みが出てきてしまって苦しんでしまうんですよね。

何より失恋するのが怖いので、不安ばかりが湧いてきてしまって、不安障害のような症状が出てしまうのです。

恋愛と無縁な生活をするほうがうつ病の自分には良いのかもしれませんね。

恋愛をしてうつ病が悪化

好きな人ができる、ということは幸せなことですが、うつ病の自分にとっては恋愛をすることは精神を大きく不安定にさせてしまうことになります。

好きな人が自分以外の男性と喋っているだけで不安になりますし落ち込んだりしてしまうんですよね。

そしてあがり症なので、いざ本人の前では緊張してしまって、うまく喋れずに気持ち悪がられてしまうことも少なくありません。

気持ち悪がられると、嫌われたかもしれないと、不安になってしまって、頭の中がパニックになってしまうのです。

段々と被害妄想を強くしていって、好きな人の前では挙動不審になってしまい、更に嫌われてしまって、不安がエスカレートしていきます。

好きな人ができて1年が経つ頃には、もぬけの殻のような精神状態になってしまって、心が荒んでしまっているんですよね。

1年もあれば、彼氏がいなかった子には、大抵は彼氏ができてしまいますから、自分が挙動不審になっている時に、その子は恋愛をしていたのです。

こうやって失恋していってうつ病を悪化させていくんですよね。

スポンサーリンク



人を好きになると悩みが出まくる

人を好きになってしまうと、悩みが止まらなくなります。

特に私の場合はあがり症なので、好きになってもウジウジしてしまって行動を起こせないので、それが悩みに繋がっていってしまうんですよね。

モテる人ならば好きな人ができればガンガンとアタックしたり、デートをしたりすることができるでしょうが、私の場合は友達にすらなっていない状態でクヨクヨと悩みこんで固まってしまうのです。

行動を起こさないからこそ、考え込んでしまって、悩みが増幅してしまい、精神を不安定にしてしまうんですよね。

失恋が怖いので心配性に

好きな人と喋ったりデートをしたりする時は、自分の行動、発言、服装、容姿、などがオカシイのではないかと心配になってしまいます。

何かオカシイと思われたら、嫌われるのではないかという恐怖があるのですよね。

なので常に自分は「正しい」かどうかを心配してチェックしながら好きな人と話したりしてしまいます。

心配が強すぎる状態は顔にも表れてしまって、泣きそうな顔になりながら、喋ったりするので、その顔を見て幻滅されることもあります。

失恋を恐れ過ぎて、相手から嫌われてしまっては、本当に本末転倒なのです。

恋愛と無縁な生活こそ心の安定につながる?

ここまでで、恋愛をすると心が不安定になってしまうことは、分かっていただけたと思います。

恋愛をするとこれほどまでに心が乱れてしまって、うつ病が酷くなるのです。

なので恋愛をしない生活こそが、うつ病の悪化を防ぎ、心を安定させることに繋がるのではないでしょうか?

私はここ5年ほどは恋愛と無縁の生活をしていますが、面白くないですが、心の安定度は格段に上がりました。

スポンサーリンク



付き合ってないのに悩みが尽きない

私はこんなナイーブな性格なので、付き合ったことがありません。

付き合った経験がないのに、ここまで悩むのですから、もし付き合ったら更に悩みが増幅してしまいそうで怖いんですよね。

なので恋愛に億劫になってしまうのです。

また、ここまで恋愛について悩み抜いたのに、いざ簡単に人と付き合ってしまったら、今までの悩みが無駄になってしまいそうで怖いところもあります。

正直な所、もう自分はこれからどうしたら良いのか分からなくなってしまってきているのです。