私は家族に対するストレスが凄まじくてうつ病になってしまったんですよね。

特に親が自分とは正反対のような人間で小さい頃から反発していました。

大人になったら親と同居するのだけは、早い内から避けて一人で生きていく癖を身に着けた方がいいですよ。

また結婚したら妻や夫と暮らすことになるでしょうが、家族と同居していたい時ことがトラウマで私には無理でしょうね。

家族に対するストレス

私の実家の話なんですが、まともな人間がいなくて、レベルが低すぎるんですよね。

子供の頃から自分の家の異常性に気付いて反発してきましたが、どうやっても変わらない人達なので私は家を出て絶縁したのです。

今回は私の精神を崩壊させるに至らせた、実家の家族たちについて紹介します。

スポンサーリンク



父親の人間レベルが低すぎる

私の父親はひねくれ方が異常で、家にいると常に悪口を言わなければ気が済まない人です。

父親の口から悪口やひねくれた意見以外を聞いたことがありませんね。

そしてまともに人間と会話できなくって、私は父親としっかりと喋ったことがないのです。

普通の人間レベルの会話を父親としたことがなく、いつも命令されていただけでしたね。

親子の通常の会話を街中で聞いていると、自分の父親が如何に異常な人間であるか客観視できてしまいます。

おそらくADHDとアスペルガーを併発しているのでしょう。

そして彼は今は62歳になるにも関わらず、自分が発達障害であることにも気付いていないんですよね。

誰か教えて上げたほうがいいんじゃないでしょうか?

子供と会話をしない母親

母親は父親に比べればまだまともな人間なのですが、それでもレベルが低いんですよね。

自分たちが底辺であることを直視せずに、底辺にいるにも関わらず楽観的なんです。

そして子供には「飯を食べさせておけば問題ない」という考えしかなく、まともに1対1で会話をしようとしないんですよね。

子供よりもテレビのほうが大事な人なので…

引きこもりの弟がヤバイ

このような両親の元で育ってしまうと子供もおかしくなってしまいます。

私の弟は親の影響をモロに受けてしまったのか、精神的に異常性が高いんです。

特に弟は親から甘やかされて育ってきたので、すぐにキレたりと性格も悪いんですよね。

弟が引きこもり更に家族が無茶苦茶になってしまって、時期に崩壊するのが目にみえてきたので私は実家から出たのです。

底辺家庭ならば家からすぐに出るんだ

経済的に困窮していても、人間的に素晴らしい親御さん達もおられることでしょう。

ただもし経済的に貧困層で両親もおかしいと感じるのならば、早いうちに一人暮らしを始めたほうがいいでしょう。

実家から出て離れた場所で暮らすと今まで一緒に暮らしていた家族や地域が客観的に見ることができて色々気づくことがあります。

私は一人暮らしをして、なお一層自分の家族がおかしいことに気づけましたからね。

スポンサーリンク



結婚して夫婦や子供と暮らしていくのは怖い

私には家族の想い出という物がありません。

厳密に言えば、想い出はあるのですが、それは良い想い出ではなく嫌な想い出なのです。

おかしい家庭の悲しい想い出しかなくって、昔を思い出したくもないんですよね。

このような状態なので、これから家族を作っていこうという気持ちになることができません。

温かい幸せな家庭、という物を経験したことがなく、悲惨な家庭しか想像できないのです。

なので結婚しても悲惨な結末しか思い浮かばないんですよね。

また家庭内のトラブルばかりだったので、結婚してから再び一人暮らしではなく、誰かと同居するとなると、また何か問題が起こりそうで怖いんです…。

一人暮らしは、人生で初めてトラブルのない普通の生活ができているので、この平和を壊したくはない、という気持ちがあるんです。