私はお金を遣ってしまうとうつ病の症状が強くなってしまうんですよ。

逆に節約をすると心の安定が得られてうつ病の症状が軽減してしまいます。

私の家族は貧乏なので自分が浪費すると家族の生活が心配になってしまうんです。

将来に仕事がなくなってお金が必要な時がくるかも…

いきなり大病になって大金が必要になるかも…

というような不安が湧き上がってしまうんですよね。

お金を使うとうつ病が強く

社会人ならば給料が入れば、一定額を趣味や旅行などの浪費に回すと思いますが、私はそのように浪費をすると憂鬱になってしまうんですよね。

お金に対する不安感が強くて、頻繁に銀行の残高を確認したり、クレジットカードの利用残高を確認したりします。

毎月、浪費する金額を決めてそれ以上は遣わないようにするのですが、その約束を破ってしまったら、まるで悪いことをしてしまったかのような罪悪感に悩まされます。

少しお金を使うだけで生活が破綻してしまうのではないかとインスピレーションされてしまうんですよね。

スポンサーリンク



節約すると心が安定する

お金を使うと不安になるので、反対に節約すると安心してしまいます。

1日に500円ぐらいしか使わなかったりしたら、なぜか誇らしげになってしまったりするんですよね。

1円も使わないと、「頑張ったな〜」なんて思って達成感が得られます。

節約している日々が続くと、お金が減らないので、金銭面による憂鬱感は減りますね。

しかし節約ばかりだとつまらない日々が続いてしまって、生活が楽しくなくてうつ病の症状が強まったりもします。

貯金があってもお金の心配が

私は自営業者なのですが、一時期は事業がうまくいっていまして、貯金が増えた時期があります。

貯金が増えればお金の心配がなくなると思うかもしれませんが、そんなことはありません。

お金が増えて貯金が溜まればそれを失ってしまう恐怖がつきまとってしまうのです。

貯金が減っていくと、うつ状態になってしまって、以前よりもうつ病の症状が悪化してしまいましたね。

お金がなくなる恐怖感

お金がない、ということが本当に私にとっては恐怖なんですよね。

借金がない状態でうつ病になるぐらいなので、もし何かがきっかけで借金をしたらどんな精神状態になるでしょうかね。

貯金が溜まってもうつ病の症状は治らなかったので、お金を稼いでもうつ病は治らないことが判明しました。

遊びに行った後にうつ病が悪化

普段は節約しているのですが、誰かと遊びにいったら、ノリでたくさん浪費してしまうんですよね。

浪費してしまった後、一人になったら一気に使ってしまったお金を考えて後悔してしまいます。

時間が経てば遊んだことも遠い昔のようになってしまって、お金だけを失ったように感じるんですよね。

遊びに行くとうつ病が悪化するので、遊びに行かないようになって、引きこもりがちになっていたこともありました。

しかし引きこもると、更にうつ病の症状が悪化するので、このうつ病のループから抜け出せないんですよね。

スポンサーリンク



家族の生活が心配なんだ

私の実家はかなり貧乏なので、もしものことがあった場合は残りの家族3人を私が支えなければならないという自負があります。

この家族が心配だからこそ、私はお金を使うことにためらってしまうんですよね。

もしかしたら家族が将来に窮地に陥った時に多額のお金が必要になるかもしれないと想像してしまうのです。

家族3人分の生活費が今の一人暮らしの生活費にプラスされる訳ですから、今の自分の仕事だけでは全く追いつきません。

少しでも貯金をして何かがあった時のために残しておかなければならない不安がお金によるうつ病の根源なんですよね。

お金持ちの家に生まれればお金を使ってもうつ病が悪化することはなかったのでしょうが…。