弟がうつ病で引きこもっているのにそれを問題視せずに放置し続けるのが私の両親なんです。

子供が引きこもりなのになぜ親は心配しないのでしょうか?

「弟は家で自宅療養をしているんや」と母親は言っていますが、もう引きこもって6年も経っているんですよ。

治るどころか悪化し続けてしまっています…。

親も子供も揃ってろくでもない家族です。

弟がうつ病で引きこもりなのに放置

私は4人家族だったのですが、弟は高校を卒業してからすぐに引きこもりになりました。

卒業後の3ヶ月ほどはアルバイトをしていたのですが、バイト先の店長と揉めてしまったようで、そこからは引きこもってしまって家から全く出ないんですよね。

子供が引きこもり始めたら、親がなんとかしようとするものですが、私の両親は何もせずに弟を放置したままなのです。

何年も引きこもっているのに、なぜ放置し続けられるのか私が親なら理解できないですね。

もし私が父親で自分の子供が引きこもりならば、無理矢理にでも外に連れ出しますし、何か行動を起こそうとします。

なぜ自分の息子が異常状態になっているのに何もせずにいられるのか、親としての神経を疑います。

疑うというより親失格ですね。

スポンサーリンク



子供の引きこもりを楽観視している?

子供が引きこもるってかなり異常な状態なはずですが、普通だとも考えているのでしょうか?

未成年だったら不登校になって部屋から出てこないような状態なのに…

18歳になったので学校も行かなくていいから引きこもっていても問題はないのでしょうか?

もっと深刻に捉えるべきなのに、父親も母親もおかしい人達なので、子供の引きこもりの状態を楽観的に見ているようにしか思えてなりません。

引きこもりは自宅療養ではない

母親は弟の引きこもりを「自宅療養」だと解釈しているようですが、引きこもりは自宅療養にはならないでしょう。

むしろ精神状態を悪化させてしまうので、うつ病の症状を進行させてしまうのではないでしょうか?

親の感覚も相当に狂っているようなので、私が正しい事を言っても聞く耳を持たないのです。

6年の自宅療養で悪化し続けているではないか

母親の自宅療養説を信じると、治ってきていても良いはずなのに悪化しかしていません。

弟の部屋から聞こえる叫び声の頻度も増えるばかりです。

両親も自宅療養だと思って弟の引きこもりを見守ってきたので、今更それが間違いであったと認めることができないのでしょう。

なぜならそれがもし間違いならば、6年間も子供に悪影響を与えるような状態で放置していたことになってしまうのですから。

自分たちの対応が間違っていたと認めることはできないのです。

6年も放置しているのですからね…。

スポンサーリンク



ダメ親から生まれたダメ子供か

私以外の残りの3人の家族を見ていると本当にダメ人間しかいないと痛感してしまいます。

どうしようもない人間から生まれた子供はどうしようもない奴なのです。

私は奇跡的に親が異常であることに幼少期の頃に気付くことができて矯正することができましたが、普通はあんな家族の中にいたらおかしくなりますよ。

私は親に小さころから反抗していたのですが、それは親が間違っていると分かっていたからです。

親の間違いを小さい頃から指摘し続けてきたので、父親も母親も私の事が苦手なのです。

私の性格を異常だと両親は言いますが、私が異常なのではなく両親が異常なのです。

「異常な両親」が「普通な私」を見たら自分たちとは違うと思い、「普通な私」を異常だと判断するのは当然です。

彼らは何も悪気があって言っているのではないので、私は子供の頃から正しい事を言っているのにひどく怒られましたが、彼らをこのことで憎んだりはしていません。

自分たちが異常だと気づけない彼らが可哀想になってしまうんですよね。

人間は小さい頃から親によって洗脳されているので、親を絶対だと勘違いしています。

良い親なら尊敬することは良いことなのですが、ダメ親ならば反面教師になり、感謝することはあっても尊敬することはあってはなりません。

親を信じ続けて18歳になってしまうと、私の弟のようになってしまうかもしれませんよ?