私は中学からいじめにあっていたので、その時からうつ病に近い症状がありました。

無気力になりがちで、家に帰っても学校のことばかり考えるようになっていたんですよね。

中学2年と高校1年と3年に休みまくった過去があります。

高3の時は留年になりかけるぐらい休んでいたので、危なかったですね。

中学時代にいじめがあった

私は中学2年から学校のクラスと部活でイジメられ始めました。

何学期からイジメられたかは覚えていないですが、ほぼ同時期だったと思います。

というのも私をクラスでイジメていた奴は、私と同じ部活だったのです。

なのでクラスと部活で両方でそいつ周辺の人間からイジメられていたんですよね。

スポンサーリンク



普段から無気力になりがち

イジメのような強いストレスがあると、学校生活の活力が失われてしまいます。

というのも、いつイジメが始まるか分からないのでビクビクしながら教室や部活で過ごさなければならないのです。

そんな状態で勉強や行事の活力が出てくるわけないじゃないですか。

如何にしていじめっ子を刺激しないか、ということだけを考えていたのですから。

いじめっ子のことばかり考えていた

学校や部活だけでなく、家に帰っても他の友達と遊んでいても、旅行に行っていても、いつでもどこでもいじめっ子の事ばかり考えていました。

夏休みに、おばあちゃんの家に行っても、数日後の部活のことばかり考えてしまっていたんですよね。

私は中学時代はいじめっ子の為だけに生きていたようなものですよ。

中2と高1と高3に学校を休みまくった

中2はイジメられたことが原因で学校を休みがちになっていました。

高1はそのイジメの余韻のせいで学校に行くのが辛くなっていたんですよね。

というのも高校には同じ中学の人間もたくさんいたので、私がイジメられていた事が広まってしまっていたのです。

高校でもイジメが続いてしまうのではないかという恐怖のせいで学校を休む事が増えてしまったのです。

しかし中学2年に比べれば学校には行っていたほうです。

高3に関してはイジメられてはいなかったのですが、クラスに全く馴染めなくて学校を休みまくっていましたね。

馴染めなかったことで毎日のように一人ぼっちでこれもきつかったです。

私は中学時代にイジメられまくったせいで、頭が壊れてしまっているので、もう高校の頃からおかしかったのです。

高3の時は留年しかけるほど休んだ

高3の時は本当にクラスが嫌で留年するギリギリまで学校を休みましたね。

今考えたら、留年しなくて本当によかったです。

もし留年していたら、高校をやめていたでしょうし、更に人生が悪い方向へ行っていたでしょうね。

学校は私にとって辛い記憶しかない

中学や高校を想い返しても、私は嫌な想い出しかありません。

楽しいこともあったのかもしれませんが、嫌なことの印象が強すぎて打ち消されてしまうのです。

中学や高校の近くを通るだけで、当時の事を思い出してしまって、気持ちが沈んでしまいますからね。

写真を見ただけで結構辛いんですから。

スポンサーリンク



大人になった現在もいじめられた10年前の過去を思い出す

現在は中学卒業してから10年以上経っているのですが、それだけ時間が経っても当時のイジメのことがトラウマでフラッシュバックしてしまうことがあります。

仕事中にいきなり脳裏に浮かんでしまって、イライラしてしまうんですよね。

勉強や仕事などをしている時にフラッシュバックしやすいのですが、何故なのでしょうか…。

10年以上前の子供の時のトラウマなんかに、私の人生を左右されたくないのですが、当時のことを思い出して落ち込んでしまうことが多いです。

やはり子供時代のストレスは一生苦しむことになるのかもしれないですね。

子供時代の生活の質こそが、人生を決めると言っても過言ではないかもしれません。