独身で無職の男なのですが、まじで人生に希望が持てずにうつ病になりそうです。

そもそも女性と付き合うことすら考えられないほど生活に余裕がないんですよね。

結婚をするのは無理っぽいですし諦めるべきなのでしょうか?

こんな不幸な人間と結婚しても幸せになれるわけがなく苦悩だけが待っているだけですよね。

独身で無職な男の人生は悲惨

独身であることに対してはコンプレックスに感じない人も多いと思います。

実際に仕事をしていて収入が多い人でも独身の人は普通にいますからね。

ただ独身であり無職であるのならばかなり問題があるのではないでしょうか?

そもそも使えるお金もないですし、何もできなくなってしまって社会から孤立してしまうのは当然なのです。

そんな状態ではナイーブになってしまってうつ病を発症してしまっても不思議ではないんですよね。

スポンサーリンク



女性と付き合う余裕が全くない

無職の男が女性と付き合うなんて金銭的にも精神的にも余裕があるわけがありません。

どこかに食事に行こうと思ってもお金がなければ、安い店ぐらいしか行けないですし、最悪彼女に奢ってもらうことになる可能性もありますよね。

無職の男性が好きな女性なんてそもそも限られていますし、こっちとしてもプライドが許さないでしょう。

やっぱり働いて世間に恥をかかないような状態で女性と交際したいと思うはずです。

しかもうつ病の彼氏なんて誰が欲しいんですか?笑

無職の男が婚活できるわけがない

彼女もできないのに結婚願望はあるので、いつか結婚したいとは思ってしまいます。

自分にもいつか余裕ができて、婚活をしたりいい出会いがあって、パートナーに巡り合うことができるのではないか、と考えてしまいます。

しかし現状は無職であり、うつ病も発症していると、全ての希望を先延ばしにして現状から目を背け続ける日々です。

何かに取り組みたいし外で働きたいと思うのですが、怖くて逃げ続けてしまうのです。

ナイーブな男は魅力がない

うつ病だとナイーブ発言が連発してしまいますが、こんな男性と一緒にいたいと思う女性は見つけるほうが難しいのではないでしょうか?

もう独りでいても部屋の中で悪口を連発してしまいますからね。

自分でも引いてしまうほどナイーブであり、これでは彼女もできないし結婚なんて夢のまた夢でしょう。

不幸は伝染してしまう

不幸は2つの意味で伝染しやすいものだと思います。

1つ目は他人に伝染しやすいということです。

例えばうつ病でナイーブな人間といつも一緒にいるとこちらもナイーブ思考になってしまうということです。

そして2つ目は自分が病気になりやすくなり、自分自身の他の部分に伝染してしまうということです。

うつ病になってから私は身体の病気を抱えましたし、他の精神病にもなりました。

ナイーブで不幸でいることは周りも自分もどんどん悪い方向へ向かうことになり、最終的には一人ぼっちになってしまうのです。

スポンサーリンク



何のために生きてきたのか

独身で無職で一人暮らしをしているのですが、引きこもってばかりで何のために今までずっと頑張って生きてきているのかと懐疑的になり始めました。

受験勉強も起業も人生をかけて頑張ってきたはずなのに全てが人並み以下で、頭がおかしくなりそうです。

私の努力とは一体なんなのか。なぜここまで才能のかけらもないのか。

人生とは不公平であり、まるで私は社会を恨めと神から言われているかのような人生です。

うつ病になれば妬みや僻みの心が止まらなくなります。頭の中から溢れ出してきて、その感情に支配されてしまったらもう結婚なんて絶対に無理でしょう。

逆恨みによる復讐心を生きがいにしているような人間は同性異性に関わらず、誰も近づきたくないはずです。

そんな人間と結婚生活をしたら、どんな不幸な生活になるのでしょうか?